2009年08月29日

桜井Jテスト(笑)

興味がなかったと一言で言ってしまうとあれだけども応募もやる気もなかったのは確かだけどちょこっと触れてみよう


今のところはガンホーの思惑通りってところなのだろうか

そもそもなんで韓国桜井で既にやったことをまた日本鯖でやってるのかっていうこと考えれば今回のおかしな出来事もわかるような気が…


というわけで1つずつ考えてみよう


日本以外の鯖の人数が減ってるのは今更だけども、R仕様で更に人が減ってる、そんなものを日本に持ち込んだとして果たして人数維持が出来るのか。
ガンホー的には人数が減ることが問題で、R仕様にはメリットがないという。

R仕様を日本でやることで人数が減って利益が出なくなる、これが本音だと思うんですけどね?


日本鯖もR仕様 → 今後の追加パッチもあるけども人数減少
日本鯖だけ日本独特の仕様に変更 → 韓国R仕様なので今後のパッチは期待出来ず

どっちもダメですよね

かといって韓国がメインの現状だと終わってしまうのも時間の問題


そんな問題をどうにかしようとしたのが桜井Jだと思う


管理会社のガンホーでは現状だと開発側の重力に口出せないのか、もしくは相応のデータがなくては変更しないとでも言われたんですかね…その辺はどうなのかわかりませんが。


桜井J第一期
とりあえずR仕様を体験させてR仕様をぶっ叩く材料作り
後は接続数の増加減少データ取りってところなのかな
どちらも重力への交渉材料として、ですね


日本独特の仕様変更
ガンホーもわかっていて桜井Jをやってるんだと思うけども、日本だけ仕様変更しても今後のパッチどうするかってのが問題になってくる
一番手っ取り早いのは日本をベースにするのが楽だとは思うけどその辺重力がどう思ってるか、か
韓国にR仕様残したまま、日本だけのために新しい仕様変更して更に追加を用意するという手間かかることを望んではいないだろうし、その辺は桜井Jでのプレイヤーの意見とガンホーの交渉次第ってところなのかな




テストではないですよね…

テストっぽいテストは第二期、第三期からだと思うけども追加参加も行ってるしまた追加ありそうですね。



ガンホーの描いたシナリオ通り事が進んでる気がしますがどうなることやら


というわけで今回のはプレイヤーvsガンホーではなくてガンホーvs重力との勝負

勝利条件としてはR仕様の変更、重力を折れさせるってところですかね…
posted by Lucied at 13:27| RO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする